私たちについて

 

シスアミックはウェブマーケティング、ウェブデザイン、ウェブホスティング、SEO、SMS、ソフトウェア開発、モバイルアプリ開発、AIにおいて長年の経験があるEコマースソリューションカンパニーです。

ビジネスプロセスへの深い理解、確固たる経験に基づいたコンサルティング、TCO削減やROI
評価などの実績があります。

様々なシステム、投資を確保するためのキーソリューションの詳細な分析、貴社の成長戦略に見合うビジネスソリューションの提案など、長きにわたりご提供してまいりました。

貴社の顧客のために、止めることができないビジネスのプロセスを再評価することが重要であり、そのためにシスアミックは常に貴社の声を聴き、分析し、問題を紐解き、適切なアドバイスを送ることにより、新たなアイデアをご提供できることと信じています。

弊社独自の付加価値接近法により、貴社のビジネスニーズに適したプロジェクトの遂行を最先端の方法・技法および装備をもって実践します。

シスアミックを選択する理由

シスアミックは既存のベンダーとは異なった方法で問題にアプローチします。

実績のある方法で、問題の関係者のみなさまともつながっていきます。

プロジェクトにかかる時間を短縮しながらも、アイデアや要点などはしっかりと伝え、優先順 優先順位を意識しながら貴社のビジネスに新しいアイデアを織り込みます。

シスアミックではAIのような最新のテクノロジーを活用しつつ、貴社に最適なソリューションをご提供します。

豊富な経験とトレンドをブレンドし、価値ある結果をご提供いたします。

シスアミックは常に貴社の目線でプロジェクトを実行します。

貴社のプロジェクトが私共のプロジェクトであり、貴社の成功が私どもの成功なのです。

シスアミックとは

長年にわたり経営のスリム化やコアビジネスのソリューションの提供や分析を行っております。

シスアミックのチームにはEコマース・ソフトウェア開発・ビジネスソリューションの3つの核があり、貴社のビジネスの発展のためにはそれぞれのビジネスプロセスに対しての深い知識が要求されます。

シスアミックはビジネスプロセスへの深い理解、確固たる経験に基づいたコンサルティング、TCO削減やROI評価などの実績があります 貴社の時間的・費用的な投資を最小限に抑え、様々な有効な選択肢やビジネスソリューションをご提供いたします。

ビジネスプロセスの改善と正しいソリューションの選択こそが成果を生み出す要素だとシスアミックは考えます。

エキスパートによる内部プロセスの再評価を実施し、現在のソリューションや提案したテクノロジーをもとに、止めることができないビジネスの分析を実行することで、より高い成果を上げることができます。

ソリューションの決定は複雑で多大な時間を要しますが、シスアミックが支援し、分析することにより合理的なシステム運用が可能となります。

whyus

貴社へのご提案

 

シスアミックは貴社にとって価値のあるご提案をお約束いたします。

  • 問題解決および成果の改善
  • 定量化による付加的な利益の獲得
  • 競合よりも優位性がある知識や先進のソリューションによる差別化
  • 目標達成を支える様々なソリューションのご提供
  • 記者が明確に理解できるタスクと成果を担保する系統的な管理手法
  • 完璧な成果を達成するための、貴社への完璧な理解
  • 複雑なプロセスを単純化した、貴社のビジネスニーズの優先順位の明確化

専門分野

Eコマースソリューション
デジタルマーケティング
ウェブ開発
モバイルアプリデザイン
ビジネスソリューション
バックオフィスサービス
Al

Eコマース

  • Eコマース戦略は最重要項目です
  • Eコマースは複雑なプロセスを要します
  • 統合フェーズでのキーとなる分野の検討が重要となります
  • 顧客を分析するとターゲットや戦略が見えてきます
  • システムはプラットフォームを現します
  • マーケティングにより貴社と顧客を同じ情報を見ることができます
  • バックオフィスはオーダー管理機能です
  • Eコマースでは様々な部門やビジネス要件が絡み合っています
  • 文書化と把握しやすいスコープが明確化された合意形成が重要です
  • 要件定義、内部リソースの把握からロジスティクス分野の統合まで、貴社のビジネスに適したプラットフォームの分析
  • ビジネス分析や業務プロセスに至るまでの要件定義を実施した結果としてのソリューションの提案
  • 全てのフェーズにおける交渉支援と文書化
ecomm

Eコマースへの挑戦

Eコマースへの挑戦に先立って、実現可能性測定を実施し、デジタルビジネス上の業務プロセスやリソースを確認します。

特に重要なポイントは以下の通りです。

  • ROIとTCO
  • CRMシステムの構造と分類
  • デジタルマーケティングによる成果
  • SEMによるトラフィックの増加、リターゲティングおよびメトリック分析
  • 価値に対する定義
  • 競合分析と理解
  • 顧客に対する付加価値提供
  • 時間管理、実行およびロジスティクス業務のベストプラクティス

Eコマースのケーススタディ

ケース

  • A社には全世界で3種類のEコマースソリューションが導入されている
  • ヨーロッパは高コスト体質でありTCOが悪化していた。5年間で300万ポンドが開発、統合、アプリケーションサポートに費やされていた。
  • 総売上がプロジェクト費用やサポート費用を上回ることはなかった。
  • アメリカも同様に高コスト体質ではあるが、EコマースではTCOが17%程度であった。
  • アジアでは弱小なプラットフォームで稼働しており、TCOは6%未満となっていた

 

成果

  • グローバルのテーマに沿った組織の標準化
  • 24時間サポートを可能にする、タイムゾーンに基づくサポート拠点の構築。
  • ソースコードの統一。
  • 顧客体験に最適な複数のCDNを用いたグローバルのインフラの見直し。
  • 34か国で稼働する、ローカライズされたグローバルの支払システムの導入によりアメリカおよびヨーロッパのTCOが12%以下と改善された。(アジアは6%未満を維持)ROIとしては4か月分の売上に相当。
  • 全地域においてROIの削減が実現。
  • 結果として、3か月で80万USドルのTCOプロジェクトで完結した。

ソフトウェア開発

  • 開発チームには長年にわたる多言語環境での開発経験があります。
    (PHP、Java (アンドロイド)、C#、HTML、CSS、Javaスクリプト、
    Jqueryなど)
  • ソフトウェア開発に必要なプラットフォームの選択支援、
    また止めることができないビジネスに最適な開発手法を
    ご提供します。
  • 要件収集の実施後、開発のプラットフォームを
    利点・問題点を交えながらご提案をいたします。
  • 明確でシンプルなプロセスを実行できるようサポートいたします。
Picture1

ケーススタディ – ソフトウェア開発

ビジネスケース:

  • 日本で32店舗を構えるA社ではパッケージのPOSを使用していたが、ビジネスのニーズに見合う機能がありませんでした。
  • しかしながらビジネスは大きくなる一方で、必要な機能を盛り込んだPOSの構築は急務でした。
  • 例として、免税販売機能の装備が必要でしたが、既存のPOSに組み込むには8万USドルの投資が必要でした。
  • 新規店舗設立に必要なコストは1万7千USドルです。
  • POSの年間サポート費用は1万2千USドルです。
  • POSサーバはオフィスで稼働しています。しかもたった1台

実績:

  • ウェブPOSの開発(使用言語はPHP)
  • オムにチャネルの構築 – 店舗とEコマースの顧客登録データベースを統合
  • QlikViewによるデータ分析手法を統合
  • 店舗にかかるシステムのコストを4千USドルにまで削減
  • サポート費用を年間5万USドルにまで削減
  • サーバをアマゾンクラウドに移植することによりシステムダウンの回避と拡張性を確保
  • プロジェクト費用: 3万USドル所要期間: 3か月
  • 5万USドルに相当するコスト削減
  • 免税販売機能を搭載することにより9%の売上増大に寄与(ROIは3か月分に相当)
  • プロジェクト開始以来、サポートやヘッドカウントの追加なしで130店舗にて運用

ビジネスアプリケーション

  • ERPの選定作業は複雑かつ厖大な時間を要します。
  • ビジネスの成熟度合いにもよりますが、プロジェクトには長い年月がかかることがあります。
  • ビジネスプロセス評価、ビジネスの目標への理解、重点項目や既存システムの統合などは多くの企業において困難な問題であると認識しなければなりません。
  • 既存ERPでコントロールしているビジネスでは、システムを刷新するには長期的にリソースを投じる必要があり、かつ投資効率に見合うものでなくてはなりません。
  • 分析を実行し、選択肢をご提供いたします。

ビジネスケース:

  • A社のコンシューマーサービス課は業務の外部委託を検討していました。
  • セットアップクラウドは顧客追跡システムに基づいています。
  • すべてのカスタマーデータを統合するプラットフォームの提供が必要でした。
  • 製品の問題などを処理するサービスを提供するに足りる技能が外部委託先には必要です。
  • このプロジェクトの予算は30万USドルでした。

  立案例:

  • すべての顧客データのセグメントに対しての考察結果を提供
  • 有力な外部委託先候補に対してRFP(提案依頼書)を提供
  • 顧客データの統合は高い柔軟性を持つSaaSで構築すべきと捉え、カスタマイズ案を含めSalesforceの採用を提案
  • 顧客データのクレンジングとデータ収集の標準化を提案

実例:

  • プロジェクト開始前の顧客データの把握とクレンジング(クレンジング後で100万件以上の顧客データ)
  • マーケティングおよび顧客データのレポートを簡易化することにより顧客データを扱う担当者の業務負担の軽減
  • 顧客データの戦略的な収集手法の確立
  • 顧客データ処理にかかる作業時間の削減(4週間à3日)
  • セグメンテーション後の顧客データを利用したEコマースサイトのプロモーションメールを2週に一度発行し、売上が17%アップ
  • 手書きの顧客登録を撤廃しデジタル化に成功

Few Words About Us

私たちのチーム

お問い合わせ





連絡

ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。 24時間以内に折り返しご連絡いたします。

info@sysamic.com

+81(0)48-627-5732
平日午前10時~午後5時
(祝日除く)

本社所在地: 埼玉県さいたま市緑区太田窪1-17-1.